モンテッソーリ子育て講座へ。

昨年11月にお勉強させて頂いた いとうあずさ先生の
今日はモンテッソーリ子育て講座を受講して参りました。
a0182478_19351436.jpg

私自身 幼児教育学科を卒業したのですが
モンテッソーリ教育法に載っとり娘を育てる余裕はなく...(^^;)

けれど、
おもちゃ棚に自分で出し入れ出来るようにおもちゃを並べておく
一つずつ遊んだらその都度お片付けをする
集中している時は声を掛けず見守る
得意な事はどんどんステップアップしとことんチャレンジさせてみる

などは心がけつつ 私なりの子育てをしてみて
娘にも様々な敏感期を通って来ていた事に
今更ながら気付きました。

モンテッソーリ教育法をもっと実践していたら...!?
きっと不思議に思うことや悩み不安が解決されて
もっと育児を楽しめたように思います(^^)



また おじいちゃんおばあちゃんの関わり方が
知らず知らずモンテッソーリ教育法そのもの

まだお話も儘ならない娘が
クリームの蓋が開かないと差し出せば、
目の前で 開けてみせるおじいちゃん。
すると一回で開閉をマスター
(開けられるようになると えーここに置いておけないやん~と焦る母)

新しい事にトライすると 必ず「もう一回!」とアンコール
例えそれが一回ずつお金の掛かる 遊園地でも
ゲームセンターの乗り物でも
娘が納得するまでお金を入れてくれたおばあちゃん。
楽しいのはもちろんの事、
疑問を解決出来た時は晴れ晴れしておりました。
(私と一緒の時は限界ありますから~と呟く母)


この経験を積み重ねた土台が 今の娘を支えている事は確かです。


ベビーサイン教室を卒業される時「もっと上のクラスに通いたいです!」 と
言って下さったママさん方に背中を押して頂き、
モンテッソーリ教育法子育てはとても深いですが
実践に繋がるお教室にしていこうと思います!

本のようにはいかない とよく耳にする実際の育児
でも 本のようにいく育児もある事をお伝え致しますね(^v^)





































[PR]
by tetotede-happy | 2015-01-05 19:35 | 暮らし
<< ベビーサイン教室 22期生*ヨ... 2015年 ◆2月のレッスン予定◆ >>